健康寿命という言葉を見聞きする機会が増えています。健康寿命とは、他人の手を借りずに自立した生活ができる年齢です。平均寿命との差は男性で約9年、女性で約13年あります。この期間は寝たきりなどで生活の質の低下を招く事が多く、医療費や介護費もかかります。平均寿命の延びを健康寿命の延びが上回れば、この期間を短くする事ができます。長寿国となった今、健康寿命をいかに延ばすかを考え、実行する事が重要になっています。

風邪などで体調不良になられている方が、私の周りにたくさんいらっしゃいます。
季節の変わり目は風邪ひきがちですね。
半身浴など基礎体温を上げることでウィルスに対する抗力も強くなるようですリンゴ
 

今日から10月です。衣替えは終了しましたか?風邪等ひかぬよう体には十分、
気を付けましょう!

《免疫力セルフチェック表》
1、おいしくご飯が食べられる。
2、食事はほぼ3食取っている。
3、食事は栄養のバランスを考えている。
4、肉より魚を食べるようにしている。
5、塩分は薄めにしている。
6、腹八分目にしている。
7、野菜を取るようにしている。
8、動物脂肪は摂り過ぎないようにしている。
9、寝る前は食べない。
10、アルコールを飲まない。
11、アルコールは飲んでも、缶ビール2本か、ワインでグラス2杯か、日本酒で2合か、焼酎やウイスキーは水割りで2杯以内に  
  している。
12、朝の目覚めはすっきりとし、前日の疲れは残っていないことが多い。
13、疲労が重なっても、土日に休めばほぼ回復する。
14、夜は24時前には寝るようにしている。
15、睡眠は十分に取っている。
16、煙草は吸わない。
17、肩こり、腰痛で困ることは少ない。
18、風邪をひくことは少ない。
19、胃腸に痛みを感じることは少ない。
20、口内炎が起こることは少ない。
21、糖尿病、肝臓病、腎臓病、動脈硬化症、高血圧、高脂血症、癌、心臓病、自己免疫病、うつ病にもかかったことがない。
22、BMIは25以下である。
  BMI=体重(圈÷(身長(m)×身長(m))
23、便通には問題がない。
24、できるだけ階段を使うようにしている。
25、できるだけ歩くようにしている。
26、歩くときはやや早めにしている。
27、歩くのは苦にならない。
28、電車で立っているのは苦にならない。
29、万歩計を持っている。
30、急ぐ時には走るが、苦にならない。
31、決まってやるスポーツや身体を動かす趣味がある。
32、悩みや心配事は少ないほうである。
33、一つのことにこだわらないし、くよくよしないほうである。
34、家族や友人と話をするのが好きである。
35、ぐちを言う相手がいる。
36、日ごろしている仕事にほぼ満足している。
37、将来に希望がある。
38、社会・他人に役に立っていると思う。
39、仕事に関係のない趣味を持っている。
40、仕事以外のふだんの行動は大体自分中心である。
チェックが24以下の時は免疫力が低下している可能性が大きいので、チェックしていない項目は努力して改善してみましょう。

食欲の秋♪いっぱい食べても太りたくはないものです。血糖値を高める糖質の摂取を減らして糖尿病の予防や減量に役立てる「糖質制限食」を取り入れる機運が広がり始めています。

  • 2014.09.25 Thursday
昨日までの雨もやみ、週末にかけてお天気も良いようです晴れ

コスモスも見頃です。

運動不足解消に、お出かけしませんか?

《元気の素》
  おいしいものを食べて、おしゃれして、お出かけ!!   



 

日本人の誰もが抱える避けて通れない介護の問題エクステンション
急激に展開する高齢者の方々の住まい事情や、それに伴う幅広いご相談に最新の情報を提供いたします。
老人ホーム・介護施設のご相談、将来的な住み替え、ご自宅の売却、土地・建物の管理等の資産活用もご相談下さい。
お気軽にお問合せ下さいにじ
 

本日、開設いたしました。よろしくお願いいたします。
 

北九州 高齢者住まいの相談センターのブログです。
ご入居者様の状況にあった老人ホーム・介護施設を
まごころ込めてお探しして、ご提案させていただきます。