• 2016.10.01 Saturday
  • 鹿

十月の季語より

『鹿』

鹿の牡はこの時期に牝を求めて、もの悲しい声を上げるので秋の季語とされています。
 

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM