9割近くを税金や現役世代の保険料で賄う40兆円超の医療費。厚生労働省は世代間の格差を是正するため、高齢者の負担増を議論します。患者が自己負担しなければならない月額上限の引き上げや75歳以上の低所得者向け保険料の優遇見直しが論点となります。29日に開く社会保障審議会の部会で提案します。

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM