厚生労働省が発表した2015年度の介護給付費実態調査によると、介護や介護予防の公的サービスを利用した人は過去最高の605万人で、初めて600万人を超えました。14年度に比べて約17万人増え、9年連続のプラスとなりました。高齢化の進行で介護サービスを利用する人が増え続けています。

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM