内閣府が16日に発表した2014年10〜12月期のGDP速報値は、物価変動の影響を除いた実質の季節調整値で前年比0.6%増、年率換算で2.2%増になりました。プラスになるのは3四半期ぶりで、14年4月の消費税改正後、初めてです。輸出と個人消費が全体を押し上げています。ただ成長率は市場予想を下回り、景気が持ち直すスピードが緩やかにとどまっている状況を映しました。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM